【保存版】持っておくべきファッションアイテム10個とは?【ファッション初心者向け】

オシャレになるにはどんなアイテムを持っておくべきなのかなぁ?

今日はこんな疑問に答えていきます。

ファッションには服やバッグ、アクセサリーと様々なアイテムがあります。

でも、実際にどれを買っておけば良いかわからないことがあると思います。

今回はそんな人向けに持っておくべきアイテムを10個紹介したいます。

本記事の内容

  • 持っておくべきファッションアイテム
  • あると便利なアイテム
ゆうやけ
ゆうやけ

最低限あれば安心というものを揃えました。
私も重宝しているものばかりです。

持っておくべきファッションアイテム

買っておいて、持っておいて損はないものを紹介していきます。
それは以下です。

・黒スキニー
・黒い靴
・Tシャツ
・ニット
・ジャケット
・ロングコート
・伊達メガネ
・ストール
・バッグ
・時計

順に説明していきます。

黒スキニー

黒のスキニーはマストアイテムです。

細身で黒色なので、カジュアルな普段使いとドレスの代表格であるスーツの要素も兼ね備える万能型のアイテムになります。

これ一つでドレスとカジュアルのバランスが取れる最強アイテムです。

詳しくはここに書いてあります。

【オシャレ初心者向け】これ一つで男性が簡単にオシャレになれるファッションアイテム

なので一本は持っておいた方が良いと思います。

黒い靴

黒のスニーカーも持っておいて良いです。

黒いボトムスに合わせるとパンツとの境界線が分かり辛くなって、足を長く見せる効果があります。
その場合黒い靴下だと良いかもしれません。

慣れてきたら柄物と合わせることでオシャレなワンポイントになります。

靴を選ぶときはソールの厚さも見て下さい。
厚いと子供っぽく見えます。逆に薄いと大人の印象を与えることが可能です。

【オシャレ初心者向け】下半身をオシャレに見せるメンズファッションアイテム

Tシャツ

Tシャツは着やすくて、オシャレなアイテムです。
柄や無地など色々な種類があります。

1年中着れるので便利ですよね!

夏は無地よりも柄物がオススメです。
でも、あまり派手なのは良くありません。
子供っぽく見えてしまいます。
逆に秋冬は無地で落ち着いた印象を与えると良いと思います。

【ファッション初心者向け】男性がオシャレになるTシャツの選び方

ニット

冬の定番のニットは気軽に着れるので1着あると良いです。

ユニクロやGUなど、どこでも売っているので見てみて下さい。
ニットにはローゲージ、ミドルゲージ、ハイゲージと3種類あります。

太い糸で縫われているのがローゲージで、ツヤがある細い糸がハイゲージです。

ジャケット

ジャケットは普段使いも出来る便利なものです。
特にシンプルなテーラージャケットは仕事で使うスーツの上着のような形なので、結婚式の1.5次会や2次会などにも使えます。

ジャケットはドレスよりなので羽織ると一気に大人っぽくなります。

【ファッション初心者】結婚式の1.5次会や2次会で着る服装の選び方

コート

冬はコートがあると便利です。

特に持っておいた方が良いのはロングコートダウンベストになります。

ロングコートは体を隠せるので、体型に悩みを抱えている人にオススメです。
ロング丈なので腰回りや足の長さを誤魔化すことができます。

もう一つのダウンベストは着回し抜群のアイテムです。
これだけで何にでも合います。
着方によってはオールシーズン着れます。

ダウンベストのことをより詳しく書いているので興味があればどうぞ。
【ファッション初心者向け】1着で着まわせる最強アウター。

伊達メガネ

オシャレに気を遣っていても顔が変わらないのだから、意味がないと思う人もいると思います。

そう思った人がいたらメガネを試してみて下さい。

メガネは顔の印象を変えることが出来るアイテムです。
いわゆる雰囲気イケメンも作れます。

なので、今の自分お顔を変えるときに便利です。

【オシャレ初心者向け】顔まわりの印象を変える唯一のメンズアイテム

ストール

首元も印象を変えるアイテムです。

人は首元、足首、手首に視線がいきます。
なのでネックレスをつけたり、時計をつけたりします。

そういった中でも目線に一番近いのが首元です。
なので自然と印象に影響が出てしまいます。

男性だったらストールを巻くと良いです。
特にチェスターコートのように首元がすっきりしたものは、プラスアルファとして活用しましょう。

ストールを巻くことによってシルエットが綺麗に見えるだけではなく、暖かいです。
マフラーも良いですが形はストールの方が巻きやすいと思います。

バッグ

バッグは持っておくと便利です。

男性は女性よりもバッグを持っていません。
持っていたとしても通勤用やリュックのようなものだと思います。

でも出かけるときにポケットがパンパンだとかっこ悪くないですか。
なので持っておくべきです。

それにバッグはコーディネートの調整役にもなってくれます。
オススメのバッグはクラッチバッグトートバックです。

リュックもですが、リュックは持っている人が多いので省きました。

時計

ストールやクラッチバッグなどを紹介してきましたが、ちょっと恥ずかしいと思う人もいると思います。

そういうときは時計をつけてみましょう!

時計は先ほど紹介した首を補ってくれるアイテムです。

一番つけやすいアイテムではないでしょうか?
普段使っている人も多いので抵抗感はないはずです。

特に夏は半袖を着る機会が多いのでワンポイントにすると良いと思います。

ゆうやけ
ゆうやけ

持っておくべきファッションアイテムを紹介しました。
様々な状況で使えるアイテムばかりなので揃えておきましょう。
どれも1アイテムずつあれば十分です。

あると便利なアイテム

持っておくべきアイテムを紹介しました。

次はそこまで必要ではないけれどあると便利なものを紹介します。

・折りたたみ傘

折りたたみ傘

傘にこだわりがあるとオシャレに見えるし、間違われることもありません。

でも、ビニール傘で良いやとも思いますよね。
それに高いし、わざと取られたら・・・。

それも分かります。
そんな人は折りたたみ傘にこだわると良いと思います。

折りたたみはオシャレや機能性があるものがたくさんあります。
ちゃんとしたのを持っておくと何かあったときに役立つはずです。

街に出よう

一通り揃えたら街に出ましょう。

オシャレをすると心もワクワクして来ます。

もしコーディネートに迷ったら以下の記事を参考に着こなして下さい。

【オシャレ初心者向け】オシャレで大人っぽくなる色合いと着方

【オシャレ初心者向け】ファッションで大切な見た目のバランスを整える3つの方法

【ファッション初心者向け】何も考えずにオシャレになる方法

この記事を読んでオシャレになりましょう。

あなたのファッションのお手伝いができたら幸いです!

タイトルとURLをコピーしました