【ファッション初心者向け】一瞬でイメージを変える方法【簡単】

気軽にイメージチェンジがしたいなぁ

 

今日はこんな悩みに答えていきます。

一瞬でイメージを変える方法

・髪型
・着こなし

人の印象を変える方法はたくさんあります。

普段着ない洋服を着る。
これだけでだいぶ変わります。

例えば、カジュアルな服を着ていることが多い人は、ドレスよりにしてみる。
いわゆるスマートカジュアルです。

以下でスマートカジュアルのことがわかります。

【ファッション初心者】結婚式の1.5次会や2次会で着る服装の選び方

デートやディナーなど、何かあったときはこの方法が良いと思います。

その他にも気軽に印象を変えることができる方法を紹介します。
洋服とこの方法を組み合わせる方法もできます。

イメージを変える方法①髪型

髪は長さや色でだいぶ印象が変わります。

でも、社会人になると黒い髪が基本になってしまいます。
女性は茶髪や目立たない色をしていることが多いですけど。

そんな男性でも、印象を変えることはできます。

髪を上げるか下ろすか

たったこれだけです。

髪を上げるとフォーマルに。
髪を下ろすとカジュアルよりに見えます

これは男女ともにです。

海外映画の授賞式のときに俳優さんが髪をまとめているのはそのためです。

メガネをアクセントに

春夏は暑くて服を着なくなります。
そうするとアイテムが減るから、地味なカジュアルになりやすいです。

そこに変化をつけるのは髪型とメガネ

顔まわりは特に目立つので、些細な工夫をすると良いと思います。

メガネにこだわりたいなら、
zoffがオススメ

伊達メガネも作れるので、視力の関係は大丈夫です。

【オシャレ初心者向け】顔まわりの印象を変える唯一のメンズアイテム

イメージを変える方法②着こなし

次は着こなしです。

シャツをズボンにインするとフォーマル
シャツを外に出すとカジュアル

こんなイメージです。

例えば、高校生の制服
制服を着崩している人とインしている人がいます。

見た目的にシッカリしているのってインしている方ですよね。
当時はダサいと思うかもしれませんが、それを社会人にすると逆に見えませんか。

なので、髪をアップにして、シャツをインするだけでフォーマルに見えます。

髪をアップは恥ずかしい

髪をアップにするのが恥ずかしい…

わかります。
自分もいまだに慣れないこともあります。

その理由はやり慣れていないから
バーテンダーやホテルマンなど格式と接客を伴う仕事以外、普段から髪を上げることって少ないと思います。

また、日本の服はカジュアル目な服が多い印象です。
仕事と休日をくっきりと分けているからなのかもしれません。

なので、冠婚葬祭以外でスーツやネクタイなど着る機会があまりない。
ビジネスでもクールビズや私服など、ネクタイやジャケットを着なくなってきています。

海外ではパーティーが多いので、着る機会があります。
また高級レストランではドレスコードを指定されたりもします。

こういった文化の違いが恥ずかしさを与えているのだと思います。

慣れていないなら徐々にやっていくのが一番です。
そうやっていくと抵抗がなくなります。

まとめ

印象を変える方法は洋服と以下。

・髪型
・着こなし

これを組み合わせるとオシャレに見えてカッコよくなります。

髪型を上げるとフォーマル。
下ろすとカジュアル。

シャツをインするとフォーマル。
出すとカジュアル。

これを覚えていくと何かあったときに便利です。

いきなりだと恥ずかしかったり、似合わないと思ってしまうので、
徐々にやっていくと良いです。
そうすることで抵抗感がなくなっていきます。

タイトルとURLをコピーしました