Amazonプライム会員とは?オススメしたい特典内容をまとめて紹介!

Amazonプライムって良く聞くけどどうなんだろう….
何が良いのかなぁ

 

ゆうやけ
ゆうやけ

今回はこんなお悩みを解決します。

Amazonアマゾンプライム会員というとプライム・ビデオが知られていますが、その他にもいろいろな特典があります。

なので、今回はAmazonプライム会員になるとどんな特典があるのかを解説していきますね。

人によって良い特典が違うと思うので、もし気に入ったものがあれば一度、登録してみて下さい。
30日間の無料体験ができますよ。

Amazonプライム会員について解説!オススメしたい特典を紹介


Amazonプライム会員とはAmazonの様々なサービスを受けられる会員のことです。
あとで詳しく紹介しますが、送料無料やお届け日の指定、動画見放題などたくさんあります。

月間プラン、500円/月(税込)、年間プラン、4,900円/年(税込)が会費です。

500円を12ヶ月払うと6000円なので、年間プランにすると1100円お得という計算になります。
最初からお得に入会したいなら年間プランがオススメです。

Amazonプライムでは30日間の無料お試し期間があります。

Amazonプライム会員のオススメしたいお得な特典を紹介!

  • お急ぎ便、お届け日指定、送料が無料
  • Amazonフレッシュ
  • プライムビデオ
  • プライムミュージック
  • Prime Reading
  • プライムフォ
  • 会員限定先行タイムセール
  • クーポンがもらえる
  • プライム・ワードローブ
  • 家族をAmazonプライム会員にできる
  • Amazonファミリー
  • Amazon Mastercardクラシックのポイントが2%に

プライム会員になったら多くの特典があります。
それが上記のです。

それを詳しく説明していきます。

Amazonプライム会員のオススメ特典①:お急ぎ便、お届け日指定、送料が無料

Amazonで買った商品は、合計2000円未満の場合、配送料が350円かかります。

それが、プライム会員だと基本無料になります。

 

項目プライム会員無料会員
送料無料購入金額2000円(税込)未満は350円
お急ぎ便無料360円(税込)
当日お急ぎ便無料514円(税込)

日時指定ができるのはありがたいですよね。
不在票や再配達がないので面倒ごとは起こりません。

また、買いたい商品より配送料の方が高いなんてことも起こりません。

ただし、この特典が適用されるのは、プライム対象商品(Amazonが直接販売している商品)だけです。Amazonに出品している一般業者や個人から買う場合は適用外になります。

特別取扱商品も手数料が無料
特別取扱商品とは、サイズの大きな商品や重量の重い商品などに含まれる手数料のことです。

例えば、飲料水を箱で購入すると、基本的に350円の特別取扱商品の取扱手数料がかかってしまいます。
プライム会員ならこれが無料です。

配送オプションやサービスが通常の商品と異なる場合は、
Amazonプライム会員の有無にかかわらず、手数料がかかります
ようするに特殊な配送をする商品はプライム会員でも手数料がかかります。

Amazonプライム会員のオススメ特典②:Amazonフレッシュ


引用:https://www.amazon.co.jp/

生鮮食品が最短4時間後で届くサービスです。
生鮮品や専門店グルメから日用品まで、必要なものが1か所でまとめて揃います。

Amazonプライム会員なら追加会費なしで利用可能
最低注文金額は4,000円
1回の注文につき配送料390円
10,000円以上の注文で配送料無料
初めてのご登録なら30日間Amazonプライム会員の月会費が無料

受取時間は朝8時~深夜0時まで指定可能、食材ごとに最適な温度管理で配送してくれます。

配送地域は以下です。
現在、東京都・神奈川県・千葉県の対象エリア。

東京都 : 世田谷区・目黒区・千代田区・中央区・台東区・墨田区・江東区・渋谷区・品川区・大田区・港区・杉並区・新宿区・文京区・荒川区・足立区・葛飾区・江戸川区・調布市・狛江市

神奈川県 : 川崎市(高津区・中原区・多摩区・宮前区・川崎区・幸区・麻生区)、横浜市(西区・神奈川区・港北区・中区・都筑区・緑区・鶴見区・南区・磯子区・保土ケ谷区・旭区・青葉区)

千葉県 : 浦安市、市川市

Amazonプライム会員のオススメ特典③:プライムビデオ


引用元: https://www.amazon.co.jp/

プライム会員になれば追加料金なしで、映画やドラマ、バラエティ、アニメなどの作品・番組が見放題です。

個人的にはこれだけで元が取れてしまうと思っています。
DVDと違って、いつでも、どこでも観れるのが良いです。
ダウンロードすればネットに接続せずに観れます

有名な作品やプライム・ビデオのオリジナル作品などたくさんあります。

この無料で観れる動画をAmazonプライムビデオと呼びます。

有名な海外ドラマ「24」やミッション・インポッシブル、
僕は明日、昨日の君とデートするなど邦画や洋画など様々なジャンルがあります。

また、プライム動画にない作品はレンタルが可能です。
価格はだいたい100円から500円ぐらいで作品によって違います。
レンタルは48時間と制限がありますが、何度も観なければ、
返す手間がないのでお得ではないでしょうか。

Amazonプライムビデオを使ってみて。メリット・デメリット、感想

プライムビデオ、Amazonビデオの素晴らしいところはデバイスを選ばないというところです。
PCでもスマホでもタブレットでも、Amazonにログインしさえすれば観れます

TVで見たい場合は、Fire TV Stickと言うものがあります。最近、TVコマーシャルも放送されています。

今あるテレビに、Fire TV Stickを刺すだけ。
仮面ライダーやドラえもんなど子供向けの番組も多いので、
小さいお子さんのいる家庭などではかなり重宝するはずです。

詳しくは以下を参照に
Amazon Fire TV Stickを実際に使ってみて。メリット・デメリット!

デメリットもあります。

単純なラインナップでは、他の動画配信サービスに劣りしている印象です。
使い続けているとラインナップにはある程度の不満が出てきます。

もし飽きてしまったらHuluU-NEXTに登録するのも良いかもしれません。
その場合は、年間契約より月払いで払っていた方がお得です。

しかし、Amazonプライムの特典の1つと考えたら4,900円でもお得だと思います。

Amazonプライム会員のオススメ特典④:プライムミュージック

引用元: https://www.amazon.co.jp/

映像だけではなく、音楽も無料で聴き放題。

それがPrimesMusicです。

その数なんと、100万曲以上

さすがに最新J-POPが全て無料ではありませんが、色々な音楽が無料です。
スマホで再生することも出来るので、様々な用途で使えます。
探した印象だと洋楽が多いかもしれません。

ただ、数千万曲を誇るSpotifyやApple Musicに比べると物足りないと思います。

それでも登録したら無料で使えるのはありがたいです。
一度曲を調べてみても良いかもしれません。

Amazonプライム会員のオススメ特典⑤:Prime Reading

Prime Readingとは対象の書籍・マンガが読み放題になるサービスです。

対象は900冊以上。

ラインナップは少な目なので、あまり読みたい本にめぐり会えないかもしれません。
それでも暇つぶしにはなります。

読むなら雑誌がオススメです。

Amazonプライム会員のオススメ特典⑥:プライムフォ


引用元: https://www.amazon.co.jp/

プライムビデオやPrime Music、kindleなど、動画や音楽、電子書籍をダウンロードしていくと、
スマホやタブレットなど、端末の容量がどんどん増えていきます。
そんな時に役立つのが、プライム・フォトです。

プライム会員なら画像を容量無制限、動画やそれ以外のファイルも5GBまでなら、
オンライン上にファイルを保存できます。

スマートフォンやPC、タブレットなどのデバイスならすべての写真とビデオの
バックアップ、整理、共有ができます。

画像データはものによっては結構重いので、プライム・フォトのようなバックアップサービスを
使って管理しておくと、端末の容量を圧迫しないので便利です。

写真は無制限に保存できるので、写真をいっぱい撮る人にはかなりおすすめのサービスになります。

Amazonプライム会員のオススメ特典⑦:会員限定先行タイムセール

AmazonはたまにAmazonプライムデーと呼ばれるセールがあります。

プライム会員は、対象商品に限り通常より30分早く参加できます。
つまり欲しいものを非会員よりも早く買うことができるわけです。

Amazonプライム会員のオススメ特典⑧:クーポンがもらえる

プライム会員限定でクーポンがもらえます。
Amazonでは定期的に全会員向けセールを行っています。
しかし、一部の商品はアマプラ会員のみが対象になっています。

Amazonプライム会員のオススメ特典⑨:プライム・ワードローブ


引用:https://www.amazon.co.jp/

プライム・ワードローブは、自宅に洋服を送ってもらい、試着してから購入するサービスです。
サイズ違いや色違いなど、取り寄せてから気に入った商品だけを買うことができます。

プライム会員なら無料で利用可能です

送料、返送料も無料。

洋服好きにとってはありがたいサービスだと思います。

Amazonプライム会員のオススメ特典⑩:家族をAmazonプライム会員にできる

Amazonプライム会員なら、登録した本人以外にも、家族2人までなら家族会員として、
Amazonプライムの会員特典を共有できます。
しかし、全ての機能を家族と共有できるわけではないので注意して下さい。

同居しているけど、アカウントは別々にしたいという方にはうれしい機能です。

家族会員が利用できるAmazonプライムの特典
・お急ぎ便が無料
・お届け日時指定便が無料
・特別取扱商品の取扱手数料が無料
・プライム会員限定先行タイムセール
・Amazonパントリー
・Amazonフレッシュ(プライム会員ご本人がAmazonフレッシュに登録することで自動的に利用できるようになります)

引用:amazon.co.jp/

Amazonプライム会員のオススメ特典⑪:Amazonファミリー

引用:https://www.amazon.co.jp/

子どもがいる会員向けのサービスです。
オムツ・お尻拭きなど赤ちゃん用品が15%オフに。

その他、amazonファミリー限定でベビー用品のセールも実施されています。
定期便利用なら、15%お得です。

新規ご登録でベビー用品に使えるクーポンが300円分もらえます。

Amazonプライム会員のオススメ特典⑫:Amazon Mastercardクラシックのポイントが2%に

Amazonではクレジットカードの発行も行っています。

それが「Amazon Mastercardクラシック」です。

このカードを使ってAmazonで買い物をすると、非会員だと購入金額に対してAmazonポイントは1.5%が付与されます。しかし、Amazonプライム会員になると2%のポイントが付与されます

新規入会で、5,000円分のポイントプレゼントのキャンペーンもやっていたりします。

Amazonでよく買い物をするという人は、このAmazon Mastercardクラシック(最大2%ポイント還元)を持っていると便利です。

他にも様々な特典があります。一度、HPから確認してみて下さい。
Amazonプライム

学生ならPrime Student(Amazon Student)がお得!

もしあなたが学生なら、Amazon PrimeではなくPrime Studentがオススメです。
Prime Studentというのは日本国内にある大学、大学院、短期大学、
専門学校、高等専門学校の学生が対象のサービス
です。

ここまで色々な特典を紹介してきましたが、
実はこの「Amazon Student」が一番すごいサービスだと思います!

PrimeStudentは6ヵ月間、無料お試しができます。
Amazon Primeだと1ヵ月しか無料お試し期間がないので、
そう考えるとPrime Studentはかなりお得です。

普通のPrimeより年会費が安いです。
年間プランは2,450円(税込)、月間プランは250円(税込)で利用できます。
Amazon Primeだと年会費4,900円なので、2,450円も安くなります。

ただし、無料会員だと一部のサービスが使えません。
Prime Studentの対象になるサービス一覧

  • 対象の本、マンガ、雑誌などが読み放題「Prime Reading」
  • 対象の映画やTV番組が見放題「プライム・ビデオ」(有料会員限定)
  • 100万曲以上が聴き放題「Prime Music」(有料会員限定)
  • 本を3冊以上同時購入で+10%ポイント還元(Prime Student限定)
  • お急ぎ便使い放題
  • 好きなだけ写真を保存可能できるAmazon Photos
  • タイムセールに30分早く参加
  • お急ぎ便使い放題
  • Prime Wardrobe
  • Amazoncardで+2%(Prime Student限定)
  • 対象のソフトウェアがレジで常に5~54%OFF

無料お試し期間中に解約し忘れてた場合

Amazonプライムは30日間の無料お試し期間が用意されています。
今まで紹介したサービスが、自分にとって使えるかを見定める期間です。

プライムビデオの見たい動画だけ見て解約というのもおすすめです!

プライムビデオのために無料体験に申し込んだにもかかわらず、
解約し忘れてしまった場合はどうなるなのか。

Amazonプライムでは無料体験の際にクレジットカードの情報を入力するため、
30日の無料体験が過ぎたら自動的に有料期間に突入します。

しかし、ある条件を満たしていれば返金がされます。

有料会員登録の返金条件は?

Amazonのヘルプページによると、契約者とその家族がプライムの会員特典を有料期間中に使用していなければ、
年会費を全額返金してもらえるそうです。これなら無料体験期間中に解約し忘れても安心です。

一度でも使ってしまうと返金対象外になってしまいます

Amazonプライム会員の支払方法について解説

プライム会員の支払方法について支払方法は以下の方法があります。

自分にあった方法で登録をしてください。

  • クレジットカード
  • 携帯決済(Docomo、au)
  • Amazonギフト券
  • パートナーポイントプログラム(JCBのOki Dokiポイント)
  • クレジットカード(Visa、Mastercard、JCB、American Express、Diners)

Amazonプライム会員の特典についてのまとめ

Amazonプライムの特典について解説してきました。
これだけのサービスが使えて、月間プラン、500円/月(税込)、年間プラン、4,900円/年(税込)
はお得なのではないでしょうか

気になったらまずは、30日間の無料体験ができるのでやってから判断しても遅くないですよ。

Amazonプライム

学生さんなら6ヶ月間無料のrimeStudentを。
PrimeStudent

ただし、無料お試し会員に登録して30日が経過すると自動的に有料会員に切り替わるのでご注意下さい。
以上、Amazonプライム会員についてでした。

タイトルとURLをコピーしました