MacBookを初めて買ったときの話。選んだ基準とは?【周りに惑わなれなくて大丈夫です】

Macが欲しいけど、どれにすれば良いのかなぁ

今日はこんな疑問に答えていきます。

MacBookって憧れのパソコンではないでしょうか?

クリエイターの人やオシャレな人が使っているイメージで、カッコいい。
その気持ちわかります。

私もMacBookに憧れを抱いていました。
しかし、いざ買おうとしても高かったり、どれが良いのかわからなかったりして、買わずじまいでした。
それが何年か続いていたと思います。しかし、自分の中で基準を見つけたことで買うことにしました。

なので、今回はそんな基準や買ったときのことを書いていこうと思います。

本記事の内容

  • MacBookを選ぶ基準
  • MacBookのオススメの買い方
ゆうやけ
ゆうやけ

私は現在、MacBook air 13-inchを使っています。
なので、なぜそれを選んだのか、経験談を踏まえてお話をさせて下さい。

初めて買うならオススメはMacBook airです。

MacBookを選ぶ基準

・画面の大きさ
・メモリとSSDの容量
・何に使うか

主にこれぐらいです。

他にもMacごとに色々性能が書いてありますが、初心者は気にしなくて良いと思います。

画面の大きさ

MacBookには13インチと16インチがあります。
画面の大きさは16インチの方が大きいので、その分、全体的に重くて、大きのが特徴です。

16インチは主にProと呼ばれているタイプになります。
13インチはairとproの両方があります。

因みにMacBook AirはMacBook Pro 13インチと同じ画面サイズですが、傾斜のあるウェッジデザインとなっているため、持ちやすくて軽いので、外に持ち運びしやすい端末です。

ゆうやけ
ゆうやけ

私は持ち運びたいと思っていたので、13インチを選びました。

メモリとSSDの容量

次に大切なのがメモリとSSDの容量です。

メモリは8G~がほとんどです。

色々なサイトを見ていると16Gにしたほうが良いと書いてあると思います。
少しでも快適に作業したいならそうかもしれません。

特にAdobeのIllustratorやPhotoshopなどのクリエイティブツールを使う場合は、それぐらいあったほうが良いと思います。

でも、普通に文章を書いたり、調べたり、動画を観たりするぐらいなら8Gで十分です。

SSDとはデータの読込速度、書込速度のことです。
128GB、256GB、512GBストレージがあって、大きいほど処理速度が速くなります。

速く、サクサクと作業をしたいならストレージが大きいほうが良いです。

ゆうやけ
ゆうやけ

私の使っているairは、8Gの256GBです。
8Gなので推奨よりも低いですが、ぜんぜん気になりません。
むしろ処理速度は速くしたかったので、256GBにしました。

何に使うか

何に使うかでMacBookの種類は変わります。

文章を書いたり、調べたり、動画を見る程度ならairで十分です。
ガッツリと作業をしたい人はProが良いと思います。
動画編集やAdobeのIllustratorやPhotoshopをガンガン使いたい人など。

将来的に何をやりたいかで決めると良いです。
値段も高いので、慎重に決めましょう。

ゆうやけ
ゆうやけ

動画編集やAdobeのIllustratorやPhotoshopに興味がありましたが、まだやらないと思い、airにしました。
値段とスペックで決めたこともありますが、airでも十分だと判断したからです。

初めて買うならairで良いと思います。
なぜなら値段が安いからです。また画面の大きさもちょうど良く、使いやすいので、気軽に持ち運べます。
Proは性能も良いし、とても便利ですが、値段高く、スペックを使いこなせないので、初めてならairで十分です。

今のところ不便なことはありません。

MacBookを買うなら


MacBookを買うならどこが良い?オススメの買い方を紹介【迷っている人向け】
ここでも詳しく書いていますがオススメは2つです。

・公式サイトから買う
・Amazonから買う

順に紹介していきます。

公式サイトから買う

まずは公式サイトから買うです。

公式サイトではMacBookを自由にカスタマイズすることができます。
なので、自分にあったものを作ることができます。
定価の値段なので高くなることはありません。
また学生や教員などは割引もあり、最大24回払いのローンもあったりするので、お金が気になる人は公式サイトから書いましょう。

その公式サイトでは整備済品という中古のMacも売られています。
これは主に型落ちや展示品です。でも、数々の基準を設けてクリアしたものが売られているので、品質は保証されています。カスタムされたものも多くあるのが特徴です。

しかし、自分の欲しいものがあるかどうかは運次第なので、こまめにチェックすることが必要です。

ゆうやけ
ゆうやけ

私はこの整備済品を書いました。毎日、観ていて欲しいスペックが出たので迷わず購入。いつ出るかわからなかったことやこの整備済品もローンが使えるのが理由でした。

Amazonから買う

Amazonがオススメの理由は正規品が売られているからです。

またAmazonギフトにチャージすることで、最大2.5%のポイント(Amazonプライム会員の場合)がもらえます。
それは即使うことが出来るので割引けます

プライム会員のことは以下から
Amazonプライム会員とは?オススメしたい特典まとめ。

これにはいくつかの条件があるので以下を見て、試して見て下さい。
MacBookを買うならどこが良い?オススメの買い方を紹介【迷っている人向け】

Amazonのほうが公式よりも速く到着する可能性があるので、速く使いたい人はオススメです。

まとめ

Macを初めて買うなら以下を基準にしましょう。

・画面の大きさ
・メモリとSSDの容量
・何に使うか

他にも値段で選ぶこともできます。
納得のいくものを選びましょう。

個人的にはMacBook airがオススメです。
値段が安くて、操作も使いやすいこと間違いなしです。
初めて買うMacならairで良いと思います。

プログラミングをしても、ブログを書いていても困ったことはありません。

動画や編集重視ではないのならオススメできます。

買うなら

・公式サイトから買う
・Amazonから買う

です。

公式サイトならカスタムも自在に出来ます。公式サイト以外だと決まったものしかないので、自分の使いたいようにするなら公式サイトです。あとローンが組めるので、お金の心配な方は公式サイトにしましょう。

もっと節約したいなら、整備済品がオススメです。

ゆうやけ
ゆうやけ

私もここで書いましたが、今のところ問題はありません。

もう一つがAmazonで買うです。
ギフトにチャージすることで、ポイントがもらえます。そして、そのポイントで値引きすることが可能になります。また、公式サイトよりも速くつく可能性があるのも魅力の一つです。

自分にあった方法で買って下さい。

Macは他のパソコンよリも高価です。
なので、後悔しないように選びましょう。

タイトルとURLをコピーしました