副業ブログは無料と有料どちらが良いのか?【選び方も紹介!】

ブログは有料か無料どっちでやった方が良いのかなぁ?

 

ゆうやけ
ゆうやけ

こんな疑問に答えていきます。

ブログは気軽に出来る表現ツールです。
でも、そのブログには有料のものと無料のものがあって迷ってしまうという人もいると思います。

この記事ではそんな人にどちらでやった方が良いのかを解説していきます。

本記事の内容

  • 無料ブログのメリット・デメリット
  • 有料ブログのメリット・デメリット
ゆうやけ
ゆうやけ

私は無料と有料どちらも経験しています。
なので、そのときの経験を踏まえてどちらが良いかを紹介していきます。

 

結論、有料ブログの方が良いです!

趣味でやる程度なら無料でも良いと思いますが、もしお金を稼ぎたいと思ったら有料をオススメします。

その理由をお互いのメリット・デメリットを紹介しながら解説していくので、自分にあった方法で始めてみてください!

無料ブログのメリットを4つ紹介

  • 無料でできる
  • 簡単に開設できる
  • 同じサイト内なら読まれやすい
  • 知識がなくても始められる

無料ブログのメリットはなんと言っても無料で出来ること。

メールアドレスとパスワードを登録すればすぐに始めることが可能です。

また知識が必要ないので気軽さが無料ブログのオススメポイントになります。

その他、無料ブログサービス内で集客できるので、ブログを書いた直後から読んでもらえる可能性が高いです。
またコメントやブックマーク機能、サイト内の独自コミュニティやランキングを利用することで同じ趣味の人と出会うこともできます。

「稼ぐよりはブログに挑戦してみたい!」「 日記をつける感覚で始めたい」という人に向いているサービスだと思います。

無料ブログのデメリットを7つ紹介

  • デザインを自由にカスタムできない
  • サービス終了のリスクがある
  • 自由に引っ越せない
  • 勝手に削除されるリスクがある
  • 読まれない可能性がある
  • Google AdSenseの審査に通らない
  • 広告に制限がある

無料ブログは一切お金がかからない分、デメリットが大きいのが特徴です。

それが上記のデメリットになります。

詳しく解説をしていきますね。

デザインを自由にカスタムできない

無料ブログはデザインの自由度に制限があります。

なので自分の理想のサイトが作れません

例えば、文字のフォントサイズやリンクの色など、些細なことを変えたくてもできない場合があるので注意が必要です。

デザインはブログの顔と言っても良いほど重要なものだと思います。
それが自由にできないのは痛いですよね。

サービス終了のリスクがある

無料ブログは突然サービスが終了する可能性があります。

無料ブログはその運営会社のサービスを借りてやっている状態です。
ようするにブログの場所をレンタルしている状態になります。

サーバーやURLを借りているから無料で出来るのです。

なので運営会社がやめると宣言した瞬間にあなたのブログは無くなってしまいます。
その理由は様々ですが、いつ終わるかわからない不安が付き纏うのは嫌ですよね。

自由に引っ越せない

無料ブログは自由に他のサイトに引っ越せません。

システム上の問題です。

WordPressで作った有料ブログから他に移すことは難しくありません。
自分でやる方法もありますが、ちゃんと引越し作業をしてくれる業者さんも存在します。
でも、無料ブログからWordPressに引っ越しするのは難しいです。

一度無料でブログの記事を書いてしまうと後戻りはできないと心に命じておきましょう。

勝手に削除されるリスクがある

先ほどサービスが終了したら終わりと言いましたが、それよりも早くブログやアカウントが消えることもあります。

それはアカウントの停止です。

ブログ記事やアカウントが急に削除される理由はたくさんありますが、
多くは利用規約違反から起こります。

例えばエロや誹謗中傷がすごい場合など。

運営側の意図に沿わないことを繰り返しおこなうとブログが消えます。

なら利用規約を守れば大丈夫と思う人もいると思います。
しかし、それを守っていたとしても突然消去される可能性があるので気をつけないといけません。

運営会社に連絡しても返答がないなんてことも・・・。

そうなるとどうすることもできません。

無料ブログはその会社のものと心得ておいて下さい。

読まれない可能性がある

無料ブログは読まれない可能性があります。

GoogleやYahooで何かを検索されると、ほとんどが有料で始めているブログ記事ばかりです。
なのでSEO的には向いていないと言えます。

ちなみにSEOとは検索順位を上位にあげる方法です。
何かを探すときに検索をすると思います。そのときに表示される1ページ目は目がいきますよね。
そこに自分のページを載るためにする方法です。詳しく知りたい方は参照にして下さい。【ブログ初心者向け】検索エンジンとは?SEO対策と勉強法

理由は様々ですが、とにかく検索からは人が来ない可能性が高いです。

最初は同じブログサービスに登録している人しか来ないので、検索からは読まれる可能性が低いと思います。

なので、無料ブログは集客に苦戦するので注意が必要です。

Google AdSenseの審査に通らない

もしブログで収益を考えていた場合、Google AdSenseを利用する可能性があると思います。

Google AdSenseとはクリック課金型のアフィリエイト広告です。
Googleが自動でサイトに合った広告、もしくはサイトを訪問してくれたユーザーに合った広告を表示してくれます。クリックされると収益が発生する仕組みです。
無料で始められますが、審査が必要になります。

でも、無料のブログではAdSenseの審査に通りません
正確に言うと、無料ブログでやっているURLのままではアドセンスの審査に通りません。

審査には「独自のドメイン」が必要になります。

一応、無料ブログでも「独自ドメイン」を購入すれば審査は通ります。
ただし独自ドメインが使えるサービスでないといけません。

独自ドメインが使える無料ブログは多いとは思いますが、そのほとんどは有料会員にならないと使うことができないです。独自ドメインもお金がかかるので、それと有料プランに変えるならWordPressで始めた方が良いと思います。

広告に制限がある

もしブログで稼ごうと考えていたら無料ブログはオススメできません。

なぜなら収益になる広告を制限している無料ブログが多いからです。

無料ブログはどちらかと言えば趣味よりの方法で使うものだと思います。

中には広告をOKしているサイトもありますが、利用規約で広告の種類や記事のジャンルなどを制限されている場合がほとんどです。

もしそれに違反しているとアカウントを消去されてしまう可能性があります。

なので、収益化を考えているなら有料の方が良いです。

無料ブログに向いている人はこんな人

  • 趣味としてブログをやってみたい人
  • 趣味友達を見つけたい人
  • 手軽に始めたい人

無料ブログのメリット・デメリットについて解説をしてきました。

その上でおすすめの人は上記に当てはまる人です。

趣味でブログを始めたい人にはかなりおすすめだと思います!

逆にいえば稼ぎたい人には向いていないということです。
稼ぎたいなら有料で始めましょう!

次は有料で始めるときのメリット・デメリットを紹介していきます。

有料ブログのメリットを5つ紹介

  • 自由にカスタムできる
  • 好きなことを書ける
  • 勝手に削除されることはない
  • 集客性が高い
  • マネタイズがしやすい

上記が有料ブログのメリット5つになります。

有料ブログのメリットは自分でカスタマイズできることや収益性が高いことです。

詳しく順に説明をしていきますね。

自由にカスタムできる

有料ブログで始めると自分の好きなようにカスタマイズすることができます。

ブログは文章が1番大切ですが、それに引けを取らないくらい見た目も大切です。
サイトの見た目が悪いと観る気が起きなくなってしまうからです。

なので、好きなようにカスタマイズできるというのは、収益化 に大きく関わってきます。

無料でブログを始めるとこのカスタマイズに制限がかかるのであまりおすすめしません。

好きなことを書ける

有料ブログは好きなことが書けます。

「好きなことを書くなんて当たり前じゃん」
と思うかも知れませんが、無料ブログでは提供している会社次第で、書けないジャンルも存在します。

縛りがないのが有料ブログの良いところといえます。

勝手に削除されることはない

無料のブログだと勝手に削除される可能性がありますが、有料ではそんな心配はありません。

無料ブログは運営のさじ加減で、書いた文章を削除されてしまいます。
主に禁止されていることをした場合です。

せっかく書いたものが削除されるのって嫌ですよね。
その点、有料のWordPressではそんなことはありません。

また運営元がブログサービスを終了したら、その時点ブログが消えてしまいます。

そうした消えるリスクが少ないのが、有料ブログのメリットです。

集客性が高い

無料ブログと比べると有料ブログのほうが圧倒的に集客がしやすいです!

ブログに人が集まるときはGoogleやYahooなど、検索エンジンからくることがほとんどです。
その検索エンジンで上位表示させるための工夫(SEO)が施されるのが有料ブログになります。

なので無料のブログと比較すると圧倒的に集客がしやすいのです。

アクセス数は収入に直結する部分なので、「副業として稼いでいきたい」人なら有料ブログにしましょう。

ゆうやけ
ゆうやけ

実際にWordPressで作った有料ブログのほうが読んでくれる人はたくさんいました。読んでもらえることはモチ自分自身のベーションにもなるので、有料で始めたほうが良いと思います!

マネタイズがしやすい

有料のブログは無料で始めるよりもマネタイズの幅が広いのが特徴です。

例えば以下のような収益方法があります。

アフィリエイト(成果報酬型広告)
グーグルアドセンス(クリック報酬型広告)
自分の商品を販売する(ライティングやマネタイズの方法など)

基本的に何でも売れるし、いろいろな方法で販売することができます。

でも無料ブログだと、多くのブロガーさんがメイン収入として使う「アフィリエイト」が禁止されている場合があります。

なので稼ぎたいなら有料ブログを選びましょう!

有料ブログのデメリットを3つ紹介

  • お金がかかる
  • 設定を自分でしなければならない
  • 最初のうちは中々ブログが読まれない

有料ブログのデメリットはお金がかかることです。

そのぶんいろいろなカスタマイズができたり、収益化がしやすくなります。

デメリットについて詳しく解説をしていきますね。

お金がかかる

有料なのでお金がかかります。

WordPressを運営していく場合は、月額1,000円ほどが経費になると思っておいてください。

サーバー会社によっては初期費用も掛かるので、始めた月は8000円くらい必要です。(3ヶ月分のサーバー代も込)

最大のデメリットではありますが、稼げるようになるとそれほど気にならなくなります。

設定を自分でしなければならない

ブログを立ち上げて設定するまでを自分でしなければなりません

そういった一連の操作や設定に関して、なれていくこともデメリットといえます。

WordPressは利用者数が多いので、ネットで検索すれば答えは見つかるはずです。
ブログを始めるなら自分の知りたいことを調べられる能力は必須といえます。

最初のうちは中々ブログが読まれない

WordPressで記事を書いても数ヶ月は読まれません。
それが有料ブログのデメリットです。

有料ブログは独自のドメインをつかいます。

作ったばかりのドメインは、検索エンジンで上位表示されにくいので、集客がしにくいという特徴があります。

検索エンジンに評価されるまで、だいたい3ヶ月から半年くらいは覚悟しておきましょう。

それまでは無反応ですが、続けていくことで徐々に伸びていくので頑張りましょう。

こうしたデメリットがあるので頭に入れておくと良いですよ。

有料ブログに向いている人はこんな人

  • ブログで稼ぎたい人
  • たくさんの人に読まれたい人
  • 自分の好きなようにブログを作りたい人

有料のブログは収益化したい人にオススメです。

それに機能やカスタマイズ性など自由に作りたい人も良いと思います。

もし無料か有料か迷っているなら、有料を選ぶのが良いですよ。
収益化できるので、副業としてやっていけます。

ブログは無料か有料かのまとめ

有料ブログと無料ブログどちらが良いのかを両方のメリット・デメリットを交えて紹介してきました。

この比較は実際にやってみないとわからないものなので、まずはやってみると良いかもれません。
それでどちらが良いか判断するのもありです。

ゆうやけ
ゆうやけ

でも、私は断然有料ブログをすることをオススメします。
自分で自由にカスタマイズ出来るし、広告だって貼れる。それにお金を払っていれば消えることはないですからね。個人的にはお金を払っているからヤル気が出ている部分もあります。

 

私は最初無料でブログを始めました。
でも、規律に違反していないのに記事が削除されたことがあって後悔しました。

なので、これからブログを始めようとしている人には同じような後悔をしてほしくありません。

もしブログをやろうと考えているなら、自己投資だと思って独自ドメインを取得して有料でブログを始めましょう。

そこから努力すれば、ブログがあなたの収入源に変わっていきます。
一つの収入ではなく複数の収入源を持っておくと精神的に楽になりますよ。

WordPressは初心者でも30分もあれば設定できます。

WordPress(ワードプレス)でブログを簡単に始める方法【初心者やブログ開設を諦めた人向け】

ここに書いてある方法ならクレジットカードとスマホがあれば簡単にブログを開設することが可能です。

もしやろうと思ったら挑戦してみて下さい。
私も応援しています!

以上、ブログは無料か有料かについてでした。

タイトルとURLをコピーしました