デートにピッタリ!ウメ子の家銀座有楽町店【個室、L 字型席あり】





有楽町でデートに使えるお店を紹介します。
「ウメ子の家」です。

私が実際に行ってみて思ったことを書いています。
なのでこれを読んで素敵な人とデートに使ってみてください。

このお店を見つけたきっかけは、千葉県に住んでいる女性と食事をする機会があったことです。お互いが行きやすい東京駅周辺で食事をすることになり、初めて会う人でも大丈夫なお店を探しました。その過程で見つけたのが今回、紹介する「ウメ子の家」です。

※今回写真がないので文章だけです。

ウメ子の家ってどんな居酒屋さん?

大小さまざまな個室と、リーズナブルながら手間隙をかけた
本格料理の味が楽しめるお店です。

個室は完全個室というよりは、半個室です。
天井まで壁があるのではなく、座ったときに見えなくなる程度。

なので店員さんが通ると部屋の中が見える状態と思ってください。
料理とお酒の種類はそこそこあります。

ウメ子の家有楽町駅前店 HP

ウメ子の家銀座有楽町店に行ってみた感想

ウメ子の家は有楽町駅から徒歩3分くらいにあった居酒屋さんでした。
駅チカなのでそんなに歩かなくて良いのが良いですね。

場所はとある雑居ビルの7階にあります。
地下からもいけるので大雨でも大丈夫です。
その場合は少し遠回りをするので歩きますが・・・。

場所は有楽町駅中央口から見て右側、ルミネの裏にあるので迷うことはないと思います。
ビルの7階にお店の名前が書いてありますし、エレベータ前にキャッチがいるのでそこが目印にもなるはずです。

エレベータで7階に上がると目の前は広い玄関になります。
靴を脱ぐスタイルの居酒屋さんなので右側に下駄箱があり、そこに靴を入れます。
因みにもっと右側には喫煙所があったので、喫煙者も安心です。

女性と行く時は一言靴を脱ぐことを伝えると良いかもしれません。

そこで靴を脱ぐとすぐに席に案内をされました。

今回は事前に2人席でL 字型の席とリクエストをしました。

お店のHPを見てみると色々な席があります。でも、初めての人と食事する時は経験上、横かL字型の席が良いのでお店側にそうお願いをしました。

色々な人が横かL字型が良いと言っているのでたぶん根拠もあるはずです!

因みにこの銀座・有楽町店はL字型の席は2つあるみたいです。

私が案内されたのは有楽町駅が見える端っこの席でした。
入ってみるとこじんまりとしていながらも、居心地のいい空間と言う印象。

完全個室ではないけれど、掘りごたつになっているので顔を見られることはありません。
でも、近くを通ると見えると思います。店員さんが席の状況を見るときもあるので仕方ないですね。

周りの話し声は気になることもありましたが、人目を気にせずに話せるのはとても良かったです。

この席のことですが女性を左側に座らせてあげると良いと思います。
そうすると窓の景色が真正面になるので、壁を見なくてすみます。男性は正面が壁になりますが、そこは我慢しましょう。

窓の景色は綺麗とは言えません。

しかし、有楽町駅が目の前なのでJRの電車や新幹線が行き交い、それを見るのは楽しいです。
会話に困ったらそこから旅行の話や電車の話にもっていけると思いますよ。

注文はタッチパネルなのでいちいち呼ばなくて良いのが嬉しかったです。
それにタッチパネルなのでお互いパネルをいじったりで少し距離をちじめることができると思います。

注文から商品が届くまではさほど時間はかかりませんでした。
なので、「遅いね」なんてことにはならないと思います。

料理はリーズナブルで美味しかったです。

今回はそんなに食べなかったのでそう感じただけかもしれません。

因みに注文したのは

・生ビール

・みかんサワー

・カクテル×2

・ソフトドリンク

・お通し

・出し巻き玉

・海老の揚げ物

・肉プレート

で大体、8000円いかない程度でした。

滞在時間は2時間30分くらい、その間に席を出てほしいとは言われなかったので自分たちのタイミングで出ることができました。

銀座有楽町デートのお店候補の一つにします。

全体的に満足でした。とても良い時間が過ごせました。

凄く居心地の良い空間だったのでまた行きたいと思いました。まさにデートにぴったりです。
このウメ子の家はチェーン店なので他の所も興味があるので、行く機会があったら行ってみようと考えています。

ほとんど満足できましたが、一つだけ。予約時間が19時30分で19時5分くらいについてしまったので、電話で早く着いてしまったので今から向かっても大丈夫か聞いたら、前のお客様がいるのでと断られました。自分が悪いんですが、そこだけがちょっとなと思ってしまいました。それ以外は満足です。

もし予約するならL字型の席で有楽町駅が見えるほうと言えば良いと思います。
そうすれば自分が今回座った席にいけるはずです。

もし有楽町周辺で食事デートになったら一つの候補にしてみてはいかがでしょうか。



タイトルとURLをコピーしました