【ドラマ】CRISIS 公安機動捜査隊特捜班を観て、あらすじや感想。

今回紹介するのは、主演、小栗旬、西島秀俊の刑事ドラマ。

CRISIS 公安機動捜査隊特捜班

国家を揺るがす犯罪者に立ち向かう特殊部隊を描いた、本格アクションもの刑事ドラマです。

驚愕の展開と勧善懲悪のないシナリオは、あなたの期待を裏切ること間違いなし。
彼らが歩む先にある未来は…。

本記事の内容

  • CRISIS 公安機動捜査隊特捜班の内容がわかる
  • CRISIS 公安機動捜査隊特捜班の視聴の仕方がわかる

CRISIS 公安機動捜査隊特捜班

あらすじ

国家を揺るがす規格外の事件に立ち向かう規格外の特捜班たち。相手はテロリスト、政治家、新興宗教、軍事スパイと想像をはるかに超える脅威ばかり。刻々とタイムリミットが迫る驚愕の展開の数々に、善と悪が入り乱れる中で危機的状況。それぞれの正義と苦悩が交錯する。

制作キャスト

・脚本 金城一紀(兼・原案)
・演出鈴木浩介、白木啓一郎
・出演者 小栗旬、西島秀俊、田中哲司、野間口徹、新木優子、飯田基祐、眞島秀和、石田ゆり子、野崎萌香、長塚京三
・オープニング Beverly「I need your love」
・製作
 製作総指揮 笠置高弘(CP)
 プロデューサー 萩原崇
 制作 関西テレビ放送

登場人物

・稲見 朗(いなみ あきら)
小栗旬が演じる、元・自衛隊員で第1空挺団に所属した過去を持つ捜査官。
ある特殊任務によって深い心の傷を負い除隊。
見た目や言動はチャラいが、キレもの。
高い格闘能力と身体能力で犯人を制圧する。

・田丸三郎(たまる さぶろう)
西島秀俊が演じる巡査部長。
まじめでストイックな男。
ある事件をきっかけにかつていた公安部外事課から異動を命じられる。
過去に所属していた部署のことも気を留めている。それがある事件に繋がっていく。

・吉永三成(よしなが みつなり)
田中哲司が演じる特捜班班長。
元・警視庁捜査一課の刑事で、取り調べの名手。
曲者揃いのメンバーをまとめる頼れる人物。

・樫井勇輔(かしい ゆうすけ)
野間口徹が演じる元・機動隊爆発物処理班の特捜班メンバー。
爆弾処理のスペシャリスト。
抜群の嗅覚を持ち、匂いでなんでもわかってしまう。
その嗅覚がメンバーを助けたり、事件の解決に役立つことに。

・大山 玲(おおやま れい)
新木優子が演じる凄腕の元・ハッカーでサイバー情報分析のスペシャリスト。
高校時代、ハッカーの仲間たちと一緒に未解決事件や国家権力が絡む事件を解決するサイトを作っていたが、
限界を知り、抜けていた。これがある事件と繋がることになる。

見どころ

・事件の大きさ
次々と起こる事件はどれもスケールが大きいのが特徴。観ていてこうなるのかと驚きがたくさんあります。
相手はテロリスト、政治家、新興宗教、軍事スパイなど。一筋縄ではいかない相手。だからこそ、この展開なんだと思いました。

・格闘シーン
格闘シーンは見どころの一つです。速くてカッコいい。まさにアクション映画のような戦闘です。
特に小栗旬と西島秀俊のアクションは必見。

・最後のシーン
数々の事件を解決してきた公安機動捜査隊特捜班。その最後の事件がきっかけでメンバーにある思いが宿ります。
最後のシーンは意味深です。そこまでのプロセスは観ていて共感できるかもしれません。

CRISIS 公安機動捜査隊特捜班を観ての感想

オススメ度

CRISIS 公安機動捜査隊特捜班は5段階評価の5です。

アクションが見もの。速くて、正確で、ジャッキーチェンのような感じです。
それを観るだけで楽しいと思います。

ストーリーに関しては、ほとんどが後味の悪い終わり方をします。
それは賛否があるかもしれません。

それでも好きな作品だったので、5にしました。

感想

ネタバレも含まれています。

最初からアクションが凄いです。
特に小栗旬と西島秀俊の戦いは観ていて、惚れ惚れするほど、強くて、速い。
この2人に比べてあまり戦闘はないですが、他のメンバーも凄いです。

どの回も戦闘シーンがフンダンに盛り込まれています。
なので、毎回が見どころです。

もう一つの見どころが大きな事件とその背景にいる人物たち。
繋がりはあるもののほとんどが一話完結です。
しかし、どの事件もただの事件ではありません。
犯人たちがやろうとしていることは、裏で暗躍している人物たちを狙うこと。
その人たちを守ろうとする公安機動捜査隊特捜班の葛藤は少し気の毒に感じてしまいました。

力があるから何をやっても隠蔽できる。それに、守ってもらえる。
良くある展開です。そして、主人公達が告発するのがお決まりのパターン。

でも、このドラマは違います。

事件を解決するたびに後味の悪い終わり方と公安機動捜査隊特捜班の心に残る複雑な思いが溜まります。
それが最終回で形となって現れます。
各々が行動し始めるのです。でも、その後はわかりません。
その先は視聴者に委ねる。そこは驚きました。

いつか続編があるのかもしれません。

個人的には8話が好きでした。
新興宗教団体“神の光教団”に潜入していた林智史(眞島秀和)が、警察だとばれたことで、救いに行くお話です。
信者との戦闘シーンは公安機動捜査隊特捜班オールスターという感じがしました。

仲間だからとみんなで侵入して、戦うのは本当にカッコ良かったです。

犯人を見つけるだけではなく、戦闘シーンも豊富な刑事もの。
気になったらぜひ観てみて下さい。

CRISIS 公安機動捜査隊特捜班を観るには

CRISIS 公安機動捜査隊特捜班を観る方法を紹介します。

購入

まずは購入

レンタル

買うのが…という人はレンタルがオススメ

近くの店舗に行く方法と
TSUTAYAディスカスゲオ宅配レンタル
でレンタルする方法です。

この2つは自宅に届けてもらうことも可能です。

 

動画を登録して観る

6月現在は以下が観れるところです。

 
動画配信サービス無料視聴有料レンタルお試し期間
U-NEXT31日間
TSUTAYAディスカス30日間
Amazonプライムビデオ30日間
【フジテレビオンデマンド】14日間

 

順に配信サービスを紹介していきます。

無料で動画を観る

U-NEXT

まずは、「U-NEXT

180,000本以上の動画が見放題。
日本の映画、アニメ、ドラマの見放題作品数も多数。
さらには80誌以上の雑誌も読み放題!
4K対応の高品質の映像が観れます。

31日間の無料体験ができます。
CRISIS 公安機動捜査隊特捜班以外にも、映画やドラマ、アニメなど多くの作品が見放題です。

配信されている作品数がとても多くいので、
映画、ドラマ好きに特にオススメできる動画配信サービスです。

CRISIS 公安機動捜査隊特捜班

TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS


TSUTAYAディスカスは大手のTSUTAYAが行っているサービスです。

動画見放題は、新作・準新作を除く対象作品約10,000タイトル以上が見放題になるサービスです。
毎月付与される動画ポイント(1,100pt)を利用して新作なども楽しむことが可能。

 

新作の動画配信&旧作はDVDで宅配サービスしてくれます。

TSUTAYAディスカス30日間無料で使えます。

Amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオは月500円で使えるので、お得です

一部の動画が見放題な上に、送料が無料と特典が満載です。
気になったら以下を参考にして下さい。

Amazonプライムビデオを使ってみて。メリット・デメリット、感想

Amazonプライムは30日間の無料体験ができます。

もしテレビで観たいときはFire TV Stick がオススメ。

これはAmazonプライム以外も動画配信サービスを登録していれば、テレビで観ることができます。

Amazon Fire TV Stickを実際に使ってみて。メリット・デメリット!

FODプレミアム

フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】は、過去にフジテレビが制作したドラマや、バラエティ番組などを配信しているサービスです。

月額888円(税抜)で見放題
アニメや映画など、数多くの対象作品。
TVで放送中の最新ドラマも視聴可能です。



まとめ

CRISIS 公安機動捜査隊特捜班は一般的な刑事物とは違います。

本格的なアクションと予想外の結末が待っている刑事ドラマです。
演者も豪華で見応え十分。

もし気になったら、紹介した方法で観てみると無料で観れます。
気になったらぜひ、観てみて下さい。

U-NEXT

タイトルとURLをコピーしました