最高の守護神がゲームを支配する。 ロシアワールドカップ登録メンバー コスタリカ代表

ロシアワールドカップ、今回はコスタリカ代表について書いていこうと思います。

 

コスタリカ代表は、2大会連続5回目の出場になります。最終成績はベスト8です。

 

前回大会は、イングランド代表、ウルグアイ代表、イタリア代表と同組という、いわゆる死の組を突破しました。そして、ベスト8まで進出したことで世界を驚かせることに。

 

そのメンバーが残ったことで、前回大会の成績を目指すことになると思います。

 

登録メンバー

GK
ケイラー・ナバス(レアル・マドリード/スペイン)
パトリック・ペンベルトン(アラフエレンセ)
レオネル・モレイラ(エレディアーノ)

DF
ジョニー・アコスタ(アギラス・ドラダス/コロンビア)
ロナルド・マタリタ(ニューヨーク・シティーFC/アメリカ)
フランシスコ・カルボ(ミネソタ・ユナイテッド/アメリカ)
ケンダル・ワストン(バンクーバー・ホワイトキャップス/カナダ)
イアン・スミス(ノーシェーピング/スウェーデン)
クリスティアン・ガンボア(セルティック/スコットランド)
ブライアン・オビエド(サンダーランド/イングランド)
ジャンカルロ・ゴンサレス(ボローニャ/イタリア)
オスカル・ドゥアルテ(エスパニョール/スペイン)

MF
ランダル・アソフェイファ(エレディアーノ)
クリスティアン・ボラーニョス(サプリサ)
ダニエル・コリンドレス(サプリサ)
ダヴィド・グスマン(ポートランド・ティンバース/アメリカ)
ロドニー・ウォレス(ニューヨーク・シティーFC/アメリカ)
イェルツィン・テヘダ(ローザンヌ/スイス)
セルソ・ボルヘス(デポルティーボ/スペイン)
ブライアン・ルイス(スポルティング/ポルトガル)

FW
ジョエル・キャンベル(ベティス/スペイン)
マルコ・ウレーニャ(ロサンゼルスFC/アメリカ)
ヨハン・ベネガス(サプリサ)

 

注目選手

コスタリカ代表で、注目する選手はケイロス・ナバスです。

 

世界最強のレアル・マドリードでゴールを守る守護神をしています。守りの堅さはもはや、鉄壁です。

超人的な反応と跳躍で、数々のピンチを防ぎます。

 

コスタリカ代表のGK歴代最多出場記録保持者です。

 

コスタリカ代表に思うこと

コスタリカ代表は、2敗でグループステージ敗退が決まっています。

しかし、そのゲーム内容は決して敗者のプレーではありませんでした。第1戦はフリーキックを決められました。内容的には負けていなかったと思います。第2戦は各上のブラジル大兵だったので攻められることが多かったです。しかし、ナバスの鉄壁の守備によってアデショナルタイムまで無失点でした。凄く惜しい試合内容だったと思います。

 

なので、最終戦はぜひ勝ってほし思います。国のプライドもあるので期待したいです。

タイトルとURLをコピーしました