簡単おいしい、夏にぴったり冷やし塩らーめん?!

暑い日は冷たいものが食べたくなりませんか。

料理をするのがだるくなりませんか。

 

そんな思いを少しでも解決できる簡単、麺料理をご紹介します。

その名は、冷やし塩らーめん

暑い夏にぴったりだと思うので、おいしそうと思ったら作ってみてください。

 

材料

サッポロ一番塩らーめん 1袋

ゴマ 適量

サラダチキン 適量

レタス 適量

 

作り方

①麺を4分茹でる

 

②麺を冷水でしめる

茹でた麺を網に入れて、冷水でしめます。

※夏の暑い時期だと水道水が冷えていないこともあるので、その場合は氷を入れるといいと思います。

 

③スープを作る

スープや調味料を200mlの冷水と混ぜます。これでスープは完成です。

 

④カットしたサラダチキンやレタスをのせる。

カットした具材をのせて完成!!

サラダチキンはコンビ二で売っているやつを使いました。ちなみに下の写真は2人前を作った時のものです。

レタスの量は少し多かったかもしれませんが、すぐに腐ってしまうのとこの頃野菜が足りていないかも、と思ったので大量に使いました。

量に関しては自分の好みで大丈夫です。というかこのとおりの野菜や具を使わなくても大丈夫です。

自分の好きな具材をのせてみてください。

 

私はたまごも好きなのでのせちゃいました。

まとめ

サッポロ一番の塩らーめんを冷たくした料理を紹介しました。

調理時間は15分くらいでした。ゆで卵を作ったせいです。これがなかったら10分かからないくらいで作れるのではないでしょうか。

 

料理の感想は、冷たくて、あっさりしているのでとても食べやすかったです。

すこししょっぱいかなと感じたりもしましたが、箸が進むのであまり気にはなりませんでした。

暑い日にはぴったりの料理だと思います。

 

アレンジ性も抜群です。

野菜やチキンの量や具材は個人の好みなので、自分好みのらーめんを作ることができます。

自分なりの一品を作ってみるのもいいかもしれませんね。

 

簡単に作れるので、ぜひやってみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました